時代をリードする医薬品の開発・受託製造メーカー

ホーム
サイトマップ
お問い合わせ

製造・開発設備のご案内

製造・開発設備のご案内

大阪工場・若狭工場
大阪工場では長年培ってきた豊富な経験を活かし、顆粒、フィルムコーティング錠、糖衣錠など内服固形製剤全般の全製造工程を担います。小~中規模ロットの製造に適した生産設備を導入し、柔軟に、スピーディにお客様のご要望にお応えします。
若狭工場は、内服固形製剤の秤量~充填・包装まで全工程製造を担い、総合製剤棟、糖衣棟、自動倉庫棟、専用製剤棟からなる、最先端の大型設備を備えた医薬品製造工場です。医薬品製造所としての役割を果たすべく、高い基準でGMPを推進し、技術移管、査察対応、文書管理など確実に対応し、お取引先様に対し、スピーディで誠実な情報共有に日々取り組んでおります。
医薬品製造の技術移管、製剤設計~承認申請~製造まで含めた委託、医薬品原料の開発など様々なニーズにお応えするため、大阪・若狭の両工場に様々な開発設備を保有しています。すべての製剤工程をラボスケールで試作して頂けます。 医薬品の新規アイデア、CMC研究、造粒物の打錠性や錠剤の被膜性の確認、工程改善の手法など何なりとご相談下さい。
製造・開発設備のご案内
  • 大阪工場
  • 若狭工場
  • 開発設備